Online shop open!

 

厳しい寒さは少しおさまってきました。

やっと春が近づいてきているのかな。

 

そして連日、平昌オリンピックを見て感動して泣いている日々です。

 

 

さて。

やっとやっとです。

Online shopの準備が整ってきました。

 

本日からご覧いただけます。

もちろんご購入もしていただけます。

 

 

まだまだ工房や店舗の準備もゆっくりペースで、出店や企画展も時々しかできず、

なかなかお披露目できる機会がご用意できないのがとっても歯がゆいのですが、

それでも出店や企画展などでお声がけいただき、

こうしてonline shopもやっていこう、と思えて頑張って準備できました。

 

私の生産が追いつくのだろうか、と、

それがなにより不安です。

 

これからさらに楽しみながら製作にはげみ、online shopでも新しく作ったものたちをこまめにお披露目していけるよう頑張ります。

そしてなにより、手にしてくださったお客様に喜んでいただけるよう、これからも精進いたします。

 

Online shopはLINK内のoon online shopからご覧いただけます。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

毛糸屋oon

 

 

護国神社蚤の市

先週末開催されました第30回護国神社蚤の市。

毛糸屋oonは4日に出店させていただきました。

 

大寒波のため、4日もとても寒く雪が降る中での開催となりました。

そんな悪天候の中、たくさんのお客様がいらしてくださって、とても嬉しかったです。

 

足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。

 

毎回出させていただいている護国神社蚤の市。

回を重ねていくに連れて、覚えてくださっている方々も増えて来て、前回買ってくださった糸で編まれた作品を身につけて来てくださったり、もうなんというか、感無量です。

 

今回もたくさんの糸や羊がお客様の元へ旅立って行きました。

私の手元から離れたそれぞれの場所で、どんなカタチになっていくのかを想像すると、とてもワクワクします。

 

先日の企画展もそうですが、出店でも、私自身がその場に立つことで、たくさんの交流が生まれ、また羊毛についてや糸のことなど、ゆっくりお話しできるのがやはりとてもかけがえのない時間であり、空間だなぁと感じています。

 

生産者がわかる糸。

衣食住において、生産者、作り手がわかるって、なんだかとても贅沢なことであり、少しずつ身の回りの物だけでもそうあることが基本となる世界が広がっていったら素敵だなと思ったりします。

 

NZの朝市でそう感じたことを、また改めて感じたりしました。

 

私がこれからの道にまだ決心がついていなかった時、やっぱり紡ぎでやっていこう。と心を決めたきっかけは、その朝市に出店していた手紡ぎ糸を売る一人の女性に出会ったことでした。

その女性の姿が、自分が目指していた姿にとても重なったのをよく覚えています。

 

今回出店している時、なぜだかその女性の姿が頭にぼんやり浮かんでいました。

 

これからもゆっくりペースですが、様々な機会で届けていけたら、と思っています。

 

次回の出店は3月10・11日に大分県別府市で開催される『てしごと市』となります。

毛糸屋oonは両日参加させていただきます。

皆様お誘い合わせの上、ぜひ遊びにいらしてくださいませ。

 

 

毛糸屋oon

 

出店情報

 

今週末開催!

第30回護国神社蚤の市に出店いたします。

 【日時】 平成30年2月3、4日(土日) 
      9:00〜16:00(雨天決行)
 【場所】 福岡県護国神社 参道

 

毛糸屋oonは4日(日)のみの出店です。

九州アルチザンブース内での出店となります。

 

他にも素敵なお店がたくさん並びます。

暖かくして遊びにいらしてください!

 

お会いできるのを楽しみにお待ちしております!

 

毛糸屋oon
 

nomad -gift-展 ありがとうございました

 

 

 

 

1月20日から30日まで11日間開催いたしましたnomad-gift-展。

無事に終了いたしました。

足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

 

はじまってしまったらあっというまに11日間過ぎてしまった感じなのですが、

ほぼ毎日在廊できたことで、いろんな方々の声や反応を目一杯感じることができて本当によかったです。

おかげさまで本当にたくさんの糸や羊、製品など、たくさんのお客様の元へ旅立って行きました。

 

私が紡いだ糸が誰かの手によってカタチを変える。

 

そんな時間を想像したらとんでもなく幸せで嬉しくて、

材料を作るということの楽しさや素晴らしさをほんの少しだけ知ることができたような気がしています。

 

こんな気持ちになるんですね。

言葉にはうまくできそうもないのですが、本当に幸せだったのです。

ありがとうございました。

 

 

そして最終日の夜。

お世話になっている方々、近しい方々にいらしていただき、

感謝の気持ちが少しでも伝えられたら、とささやかなクロージングパーティを開催いたしました。

 

 

いらしていただいたお客様にはお花を1輪ずつお持ちいただき、

次の日誕生日のtsumugihausさんのサプライズバースデーで皆様からのプレゼントとして渡しました!

 

 

 

 

大号泣で喜んでくれたtsumugihausさん。

みなさんの力を借りて大成功でした!!

 

 

 

 

 

ケータリングは、お食事とお飲物をお願いしたPonchiceさん、デザートをお願いしたSEA BISCUIT PARLOURさん。

そしてライブは、鹿児島からrocotoneさん。

 

 

 

 

 

 

みんな大好きで尊敬するお友達。

勇気を出してほんの少しだけ踏み出して、日々楽しみながら、悩みながら、それでも自分の道を歩んでいます。

私はいつも、そんな友人たちと笑いあったり、励ましあったりしながら今こうして立っていられます。

 

そんな友人たちに引き受けてもらえて、そして当日、本当に素晴らしいご飯とデザート。

あったかいライブ。

胸がいっぱいで涙が何度も溢れました。

友達の力と心で作り上げてもらった本当に素敵な空間。

本当にありがとう。

 

 

今回、挑戦して本当によかった。

次への課題も、やってみたいことも、たくさん見つけられました。

 

 

今回、いらしてくださった皆様、

私たちを支えてくれた真ん中ビルのスタッフの皆様、

Ponchiceのくみちゃん、てるくん、

SEA BISCUIT PARLOURのりなちゃん、ともくん、

rocotoneのひろこちゃん、大輔さん、

宮崎滞在中、泊まらせてくれた友人たち、

一緒にoonで製作してくれて、日々支えてくれる夫、

そして一緒に力を合わせて企画展を開催したtsumugihausのひーちゃんとそのご主人ゆうじくん、

本当にありがとうございました。

 

nomadの企画展、これからも2人でゆっくり続けていけたら、と話しています。

 

これからも私が作りたい糸を作れるよう、

伝えたい想いをカタチに変えていけるよう、

ひたむきに、日々精進していこうと思います。

 

 

 

毛糸屋oon

 

nomad-gift- 開催中

20日から始まったnomad-gift- 


アクセサリー作家のtsumugihausさんと

毛糸屋oonの初めての展示会。


不安に押しつぶされそうでしたが、

なんとか7日間を終えました。


あっという間に終盤さしかかっていて、最終日が見えてきたら既にさみしくなってきています。





初日、皆さまをお出迎えする前のドキドキしながら静かに待つ作品たち。


初めての開催ということで不安もたくさんありましたが、いざオープンしてみたらたくさんの方々が連日足を運んでくださっていて、感動を通り越して、

驚きも通り越して、

ただただ嬉しいと噛み締めています。

たくさん作ってきた作品たちも日に日に旅立ち、

あっという間に残りもわずかとなってきだので5日目からレイアウトを変更してリスタートな気持ちでお迎えしています。



今回の企画展にあわせて、初めてお披露目した大きな羊。


とても気に入ってくださった素敵な方の営む、素敵なお花やさんの一員に迎え入れていただけました!


また、たくさんの羊たちの中から皆様じっくりと選びながらお気に入りを見つけ、一緒に帰って行く後ろ姿を、もうなんとも嬉しさと寂しさとが入り混じりながらお見送りをしています。


残りあと4日。

最終日まで在廊いたします。


明日、明後日はWSも開催します。

明後日28日の「スピンドルで糸紡ぎ」は15時からの回はまだ若干空きがございます。

明日までご予約承っておりますので気になる方いらっしゃいましたらお早めにご連絡くださいませ。


28日(日)

「スピンドルで糸紡ぎ」

12:00〜 満席になりました

15:00〜 残席2名


ご予約、お問い合わせはhttp://ohirune-garden.comまでお願いいたします。


残り4日間。

皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしています!




毛糸屋oon

はじまります。



いよいよ本日からはじまります。

30日まで。


私は今のところ、26日以外は毎日どこかの時間では在廊している予定です。


tsumugihausさんは月火のみの在廊となります。


2人揃って会場に立ち、お客様をお迎えする月曜日が今から楽しみです。


ぜひ遊びにいらしてください。

お会いできるのを楽しみにお待ちしております。


会場ですが一応マップを貼り付けておきます。


駐車場はございません。

申し訳ございませんが近隣の有料駐車場へお願いいたします。


昨日の搬入後


tsumugihausさんの展示もすごく素敵です。

明るい時間にまた撮ってみます。


本日は12時頃から居ります。

よろしくお願いいたします。



毛糸屋oon


nomad -gift- ワークショップのお知らせ

27日、28日に開催予定の毛糸屋oonのワークショップ。

ご予約いただいた皆様、ありがとうございます!

当日お会いできるのをとても楽しみにしています。

 

まだ空席ございますのでご興味ありましたらぜひご参加ください!

羊毛に触れていると、心もホカホカになりますよ!

ご連絡、お待ちしております。

以下、空席ご案内しています。

✴29日のtsumugihausさんのワークショップは満席となりました。

 

 

 

nomad -gift-

はるか昔から人の暮らしと共にある羊毛の手仕事と

木の実や草花、石などをモチーフにしたアクセサリー

自然からのgiftをカタチに変えて

世界の片隅で、誰かのgiftになりますように

 

 

2018年1月20日(土) - 30日(火) 会期中無休

11時 - 17時 (最終日は16時まで)

会場:真ん中ビル2階    宮崎県宮崎市川原町5-12   http://manaka-b.com

 

WSは予約制です。

ご予約・お問い合わせはhttp://ohirune-garden.comへお願いします。

 

 

 

 

oonが開催するWSは糸紡ぎです。

スピンドルというコマのような道具を使って紡ぐWSと

足踏みの糸車を使って紡ぐWSを2日間にわたって開催します。

糸紡ぎが初めての方へ向けたWSですので安心してご参加ください。

(紡ぎ慣れた方には物足りない内容かもしれません)

最初こそ難しいと感じるかもしれませんが、続けていたら必ず慣れて紡げるようになります。

 

 


oon's workshop

 

27日(土) 『糸車で糸紡ぎ』

¥3,000 (材料費込)

満席になりました。ありがとうございます。

足踏みの糸車で本格的な糸紡ぎをしてみませんか?

マンツーマンで行う贅沢な紡ぎ時間です。

しっかりレクチャーしますので安心してご参加ください。

紡いだ糸はお持ち帰りいただけます。

 

28日(日) 『スピンドルで糸紡ぎ体験』 

¥1,000 (材料費込)

12時〜 / 15時〜 約1時間 各4名 ご予約入ってきています。気になる方お早めに!

スピンドルという道具を使って糸紡ぎ体験を!

紡いだ糸はお持ち帰りいただけます。

 

製作終盤!

 

nomad企画展 -gift- までもうすぐです。

いよいよ作業も終盤に差し掛かってきています。

 

 

 

 

 

 

ミニ糸に加えて、50gずつの通常サイズの糸もたくさん紡ぎました。

今回は染色など施していない羊そのものの毛の色をメインにしています。

羊毛そのままの個性豊かな色や手触り、風合いを感じていただけたら、嬉しいです。

通常サイズのものは染色モノもいくつかはご用意しています。

ミニ糸は染色糸のみになります。

 

 

また、今回はいくつか作品も作りました。

久しぶりに編んだ作品もいくつか並びます。

また、紡いだ糸で作った作品も初めてのお披露目ができたらと思っています。

私にとって初めての挑戦がたくさん詰まったこの企画展。

とても楽しみです。

 

 

 

編み物は冬!というイメージがありますが1年中楽しめます。

羊の毛は夏には不向きというイメージが強いですが、

実は水を弾く性質を持ちながらも、綿同様、吸湿性にとても優れています。

汗をかいた肌に触れても、湿った感じが少ないのです。

そして燃えにくい繊維ですので衣服だけでなくインテリア用品を作るのにも適しています。

もちろん、よく知られているように保温性にとても優れているので寒い季節にも大活躍ですね。

 

 

この企画展では、様々な羊毛の基礎知識なども少しだけお伝えできたらいいな、と思っています。

いろいろな年代の方に見ていただけたらとても嬉しいですし、

羊毛や糸紡ぎ、また羊毛を使った手仕事に興味を持つきっかけとなれたなら、とても嬉しいなと思っています。

 

 

 

 

毛糸屋oon

新年

 

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

昨日の今日。

いつもの日々と時間の流れる速度は何も変わらないけれど、

一年の終わりと始まりの境。

 

どんな瞬間も、

繰り返しと思ってしまう日々も、

きっとこんな始まりと終わりのように全然違うもので、

 

そして始まりと終わりの境も、取り立てて違うと言うこともないような、

きっとごく自然な流れの延長にあるもので、

 

なんだか私は、それにとても安心します。

 

 

 

2018年はわたし、年女です。

そして本厄でもあります。

 

今年はどんな1年でしょう。

とてもワクワクします。

今夜は1年のアファメーションを書き出してみたいと思います。

 

皆様にも幸多き、実り多き1年になりますよう、

心からお祈り申し上げます。

 

 

2018年初紡ぎしました!

 

 

 

毛糸屋oon

年の瀬

12月31日、大晦日。

 

 

あっという間に今年も最後の1日になりました。

2017年、どんな1年でしたでしょうか?

 

毛糸屋oonは宮崎から拠点を福岡に移した本年。

そして本格的に糸紡ぎをメインにはじめた年でもありました。

 

 

 

NZ滞在からスタートした2017年。

たくさんの羊たちや羊に関わる仕事を生業にしている方々に触れられたことがとても嬉しく、

また糸紡ぎをしてマーケットに出店していた女性がとても印象に残っています。

私にとって、この仕事を細くでも長く、続けていこうと改めて強く思った、とても大きな経験でした。

 

 

 

 

2018年はまた新しい瞬間瞬間と出会いながら、楽しみながら、

ゆっくりゆっくり歩んでいけたらと思っています。

 

毛糸屋oonを目にしてくださった皆様、手にしてくださった皆様、

いつも温かく見守り応援してくださる皆様、

関わった皆様、

今年も大変お世話になりました。

ありがとうございました。

2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

今年の年末は、1月の企画展に向けてせっせと製作を続けています。

今夜もせっせと製作です。

 

今から温泉で疲れを癒し、締めくくりたいと思います!

皆様もどうかよいお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

毛糸屋oon